アライズ

激安ユニットバス浴室リクシル アライズ

※写真イメージはオプション(別途)が含まれています

・商品本体代
・メーカー組立て
 
・解体、電気、給排水工事
 

取付込み! 合計円(税別)
該当サイズ設定がございません

表示価格の工事内容を確認する >
オリコの低金利ローンなら
回(ヶ月)払いの場合 月々円(税込)

基本仕様をお選びください

設置状況
サイズ
タイプ
5%OFFキャンペーンの内容を確認する >
総額 総額 円(税込) 明細を印刷
該当サイズ設定がございません

該当する商品はありません
  • 【リクシル「アライズ」について】

    ■商品特徴(メリット)
     ・LIXILの売れ筋ユニットバス「アライズ」。
     ・2017年春のリニューアルで、「まる洗いカウンター」や、気軽にオーバーヘッドシャワー気分が楽しめる「レインO2シャワー」が登場。
     ・1200ロング浴槽は業界最大クラスの広さを誇るゆったり浴槽でオススメ。
     ・標準選択でたくさんの浴槽のカタチから選べます。
     ・オプションもたくさんあるので自分仕様が可能。



    ■デメリット
     ・標準浴槽素材がFRP。せめてアクリル表層のポリ人大じゃないと。
      最初の安さ(FRP)で比較してしまう。少し表現がズルイ感じがします。
      この価格帯なら全部アクリル素材で良い思うのですが・・・
     ・ですが、実際に購入される方の多くはZタイプのルフレトーンが多いので
      そう考えると商品的なデメリットは見当たらない。



    ■比較商品
     ・この商品ページで他商品と価格比較しておりますが、
      この商品はZタイプ(ルフレトーン)で他の商品と比較したほうが良いでしょう。
      メーカー的にはTOTO「サザナ(FRP浴槽)」を意識している感じですね。
     ・またFRP浴槽ならパナソニック「FZ」も後発だからこそコスト・デザインも
      優れてますのでチェックはすべきでしょうし、えらい勢いで売れてます。
     ・同グレードの品質で選ぶならタカラ「レラージュ」・クリナップ「ユアシス」
     ・トータルコストパフォーマンスならパナソニック「オフローラ」。



営業工務
ブログはこちら

一生懸命、真剣に取り組みます!!
私も家を購入した際に水まわりで悩みました。
お客様の立場で努めます。

営業工務
ブログはこちら

口ベタで、調子のいいことは言えませんが、
お客様との約束を守り、対応に不備をださないように 誠実に営んでまいります。

お客様担当
ブログはこちら

使う人の目線に立ったご提案を、そしてお客様に満足をご提供できるよう日々努力していきたいと思います。
どうぞお気軽にご相談ください。

アライズのタイプ紹介

  • その他のタイプもございます。
    詳しくはメーカー展示場をご訪問くださいませ。


アライズの商品特徴

  • くるりんポイ排水口

    【標準仕様:C・Z・K】
    強いうずが、汚れを流します。


  • キレイドア

    【標準仕様:C・Z・K】
    汚れやすいところをなくしました。


  • まる洗いカウンター

    【標準仕様:Z・K】
    カウンターを丸ごと壁から簡単に外せます。


  • キレイサーモフロア

    【標準仕様:Z・K】
    スポンジでキレイ、冬場でも冷ヤッとしない。


  • サーモバスS

    【標準仕様:Z・K】
    ダブル保温構造でお湯が冷めにくい。(JIS高断熱浴槽準拠)


  • フルフォールシャワー

    【標準仕様:Z】
    お湯が真上から降り注ぎ一瞬で体を包み込む。


  • エコアクアシャワー

    【標準仕様:Z・K】
    空気を含んだ大粒の水滴が心地よい超節水シャワー。


アライズの浴槽形状

入浴スタイルに合わせて選べる浴槽形状。サイズによってお選びいただける浴槽も変わりますので、下記画像よりご確認ください。



アライズのプラン例

標準仕様以外にも様々なプランがございます。
詳しくはメーカーショールームをご訪問くださいませ。